月別アーカイブ: 2018年2月

知的情報空間プロジェクト最終報告会

文部科学省 特別教育研究経費の支援を受けて実施している「持続可能社会にむけた知的情報空間技術の創出」プロジェクト(通称:知的情報空間プロジェクト)の最終報告会が2/21に東京農工大学で開催されました.当研究室は,「作業空間における情報通知・提示技術」と題する取り組みを紹介しました.

対外発表情報(HPB18)

M1の皆川君が,電子情報通信学会ヒューマンプローブ研究会第18回発表会にて「情報機器への中毒性をもたらす使用特徴の検出」と題する発表を行いました.スマートフォンの中毒症状をアプリの使用パターンや時間帯,バッテリー使用状況から判定します.

対外発表情報(Information誌)

M1遠藤君の研究がInformation誌に掲載されました.

Shinichi Endo and Kaori Fujinami; “Realizing Loose Communication with Tangible Avatar to Facilitate Recipient’s Imagination”, Information, Vol. 9, No. 2, Article 32, February 1, 2018. [link]